ぼんやり学ぶ記録。

紆余曲折。思ったこと、考えたことを記します。

秋田大学通信過程理工系コースについて

最近初めて知ったのですが、

秋田大学の通信過程に理工系のコースが複数あるようです。

材料系と電気電子系のコースに興味があるので、

早くて来年くらいにでも受講を開始したいと思います。

同系統のコースを2つ修了すると、

過程修了、の認定をもらえるようです。

コース修了、よりも過程修了、の方が少しかっこいいですね。

修了者の割合は2割程度だそうなので、

どうにか脱落せずに修了したいです。

国立大学でこういった理工系の通信過程を用意してくれているのはありがたいですね。

追伸。

海外旅行へ行けるようになるのは、いつになるのだろうか...COVID-19の収束までどのくらいかかるのでしょうね。

ラボ研修生終了。

とある大学院のラボへ3週間ほど研修生としてお世話になっていたのですが、無事終了しました。

 

普段触れることのない分野について知り、考える機会が持てたことを有難く思います。

そこでお世話になった教授に、

 

「楽しみは責任とのトレードオフ

学ぶことは楽しいけれど、そこからじっくり何かを創り出す段階へと進まなければいけない。」

 

と言われました。臨床や研究、教育と様々な領域をまたいで活躍されている方。

自分にできることは何か、見付けていきたいです。

 

博士課程、アカデミア進むつもりないけど興味あるな...

 

 

学部遍歴。

 

誰も興味ないだろうけど、リアルでもほとんど人に話していないのでここで公表し、誰かの救いにでもなれなら嬉しい。 こんな人もいるという反面教師にでもして下さい。

薬学部医療薬学科→法学部法律学科→??

 

理工学部情報工学科、工芸学部応用生物科学科に編入予定。

 

半年ほど前に理工学部環境システム学科の編入試験に落ちています。

やりたいことがあり、そのために上記どちらかの学科卒業が必要となるので背水の陣で頑張ります。

 

落ちたらどうするのと聞かれましたが、もし落ちたら次の年も受ける、のかしら...